海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、今回は芸術の都オースリアのウィーンよりMikage Minoruさんの御紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=258

ウィーン在住13年。二人のお子様の育児の傍ら、現地の芸術や文化、歴史等をディープに取材し日本に向けてオーストリアの素晴らしさを発信していらっしゃいます。

自ら撮影されたウィーンの素敵なお写真もたくさん送って下さいました。Mikageさん今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

Mikage Minoruさんからのメッセージ:

こんにちは。「ひょろ」の名前で執筆させていただくことが多い、ウィーン在住のMikage Minoruと申します。2004年からオーストリア、ウィーン在住で、最初は留学、その後国際機関で6年勤務、現在は二児の育児の傍ら、ウィーンの素敵なものや情報を日本にお届けするべく、歴史や文化に関する記事を写真と共に執筆したり、ネットショップを経営したりしています。
ウィーンは「音楽の都」なだけではなく、日本ではまだ知られていない素敵な場所が沢山あります。深い歴史、人生を楽しむ人たち、音楽を中心とした幅広い文化、美しい自然、美味しい食事とスイーツ。ウィーンとオーストリアの素敵なところを、新鮮な切り口からどんどん紹介していきたいと思います。
記事執筆や写真撮影以外でも、ウィーンに関する書籍や記事の内容チェック、企画のご相談等も承っています。少しでも多くの方々に、この素敵な街を正しく伝えられるようご協力いたしますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

【HSWW新メンバー紹介】第10弾はオーストリア・ウィーンから!

【HSWW新メンバー紹介】第9弾はノルウェー・ベルゲンから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、第9弾はノルウェー第2の都市ベルゲンより、亀谷ハウゲ眞理子さんのご紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=255

IMG_0285

ご主人のご出身地である世界遺産のある街ベルゲンで観光ガイドをされて今年で29年目のベテランガイドさんである眞理子さん。ガイドの傍鮭の養殖関係、福祉関係、建築関係の通訳やテレビのコーディネートなど幅広い分野で活躍されています。

世界遺産ブリッゲン地区や、ベルゲン郊外の風景、ソグネフィヨルド地方など現地のお写真をたくさんお送り下さいました。眞理子さん、今後とも宜しくお願いいたします!

亀谷ハウゲ眞理子さんからのメッセージ:

主人と子供3人、孫1人で私以外はスポーツお宅でみんなスポーツをしたりジムに通ったりしています。次女はハンドボールをしていて日本代表に選ばれています。私は海育ちで水泳は得意な方ですがノルウェーに住んでいながらスキーが出来ません。ベルゲンは北緯60度23分36秒と高緯度ですがメキシコ暖流の関係で雪があまり降らない所でもあります。子供たちが小さい頃は家から1時間半離れたスキー場に行っていましたがスキーが出来ず主人、子供達にも見放されてしまいました。長男は23年前にベルゲン市22万人目と言う事で当時市長が病院まで来てお祝いして頂きラジオ、新聞にも載りました。

 

【HSWW新メンバー紹介】第8弾はアイスランド・レイキャヴィークから!

maminagai-profilepic

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、第8弾は北欧、アイスランド、レイキャヴィークよりNagai Mamiさんの御紹介です。http://www.hsww.jp/profile.php?id=253

アイスランド在住7年。大学で日本語講師として教鞭をとる傍、現地ガイドや翻訳、リサーチなどの業務に携わり、更には、現在国立アイスランド大学大学院の修士号過程に在籍し日々勉学に勤しむ、正にアクティブウーマンでいらっしゃいます。

アイスランドの魅力溢れる素敵なお写真もたくさん送って下さいました。Mamiさん、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

Nagai Mamiさんからのメッセージ:

初めまして、Nagai Mamiと申します。2009年からアイスランド共和国に住んでいます。アイスランドと日本を繋ぐ役に立てるようになりたいと思い、日本での大学在学中は日本語教師を目指して勉強をしていました。3年間のアイスランド大学在籍を経て、現在は大学で非常勤講師として教鞭をとっています。様々なことに興味があり、日本語教師の傍らガイドや翻訳、リサーチなどにも少し携わらせてもらっています。
近年は各国メディアで取り上げられる機会も増え、世界中の皆様にもアイスランドが少し身近な国になってきたのではないかと感じています。アイスランドにご興味のある方とアイスランドを繋ぐお手伝いができるよう頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ヨーロッパからのお土産

16178450_1258363177576809_777739868825761963_o 16178672_1258363330910127_7194971172351832905_o

朝は連日マイナス気温が続いている東京です。。ほんとに毎日寒いです。
少し前になってしまいますが、クリスマスや年末休暇で日本に帰国されているハンサムウーマンもいらっしゃり、自由が丘まで足を運んで下さいました。(左はスペイン、右はフランスから頂いたお土産です)
いつもお手伝い頂いているお仕事の話にもなり、特にヨーロッパはインバウンド案件が多いのですが、「日本の方がよっぽど進んでますよ」という声は本当に多いもの。でも日本は海外から持って来て、ローカルにアレンジするのが得意な国ですよね。今年はどんな海外からやって来た食べ物や商品、お店がヒットするのでしょうか。